SCROLL
PAGE TOP

contents

事業内容

外壁塗装
外壁塗装
外壁塗装の目的
外壁塗装の目的
①建物の保護
①建物の保護
外壁を塗り替える目的の一つに、建物を保護する目的があります。
屋根や外壁は、生産される過程で塗装された状態で出荷され、現場にて組み立てられています。
その塗装された表面は、塗膜によって雨や紫外線から建物を守っています。
しかし、長年雨や紫外線にさらされると、徐々に劣化して耐久性が失われていきます。劣化が進むと防水性も失われて、水を含みやすい内部の構造体にまで影響を及ぼします。
そのため、外壁を適切なタイミングで塗り替えることによって、建物の寿命を長くし、より快適に住み続けることが可能となります。
②見た目を回復し綺麗に
②見た目を回復し綺麗に
外壁の塗料や材料にはさまざまな種類があり、外部からも一番目にする部分だけ見た目にこだわっておしゃれなものを選ぶ方も多いでしょう。外壁材の選び方次第で住宅のイメージもかなり変わってきます。
しかし、長年住み続けた住宅の外壁は、紫外線により色褪せたり雨風によって汚れが付着したり、雨だれの跡が黒くなったりと、せっかくこだわった外壁の美観性も損なわれてしまいます。
そこで、適切な時期に外壁を塗り替えることで見た目からキレイになり、お家のイメージも明るくなります。
塗り替えのタイミングで色やデザインなどを一新し、我が家のイメージを変えてみるのもおしゃれです!
③機能性をアップしより快適な暮らしに
③機能性をアップしより快適な暮らしに
外壁塗装の目的として、建物の保護のための防水性アップや、美観性の回復ももちろんですが、近年ではそれ以上の付加価値を持った外壁も登場しています。防カビや抗菌などの衛生面の向上、部屋の中の温度を保ち快適に過ごすための遮熱・断熱機能、雨や光に反応して汚れを一緒に流してくれるような美的な機能まで、様々なものがあります。このような外壁材に塗り替えることにより、今まで以上に快適な生活を送ることも可能です。
外壁塗装のタイミング
外壁塗装のタイミング
塗料の違いによって耐用年数は異なります。
また、同じ塗料を使っていても、塗り方や場所や条件によって塗り替えの時期は変わってきます。
一般的には10年から15年が目安になっています。
建物には塗り替えが必要な兆しが必ずありますので、ときどき壁をチェックしてみるのも重要です。
強い紫外線や雨水などによって、壁面の侵食が進んでしまった状態を放置すると、さらに修復費用がかさんでしまいます。
内装リフォーム
内装リフォーム
クロス張り替え
クロス張り替え
長年マンションや戸建て生活していると、タバコのヤニやホコリでクロスが汚れてきて、お部屋全体の雰囲気を暗くしたり、お部屋全体の印象をガラッと変えてしまいます。
そんなときには、お手軽にできるクロスの張り替えをオススメします。全体的にクロスを張り替えたり、一部分を張り替えたりすることで、お部屋の印象を明るくきれいにすることができます。
弊社では、一人ひとりのお客様のご要望をしっかりとヒヤリングし、ライフスタイルに合わせてご提案しておりますので、どんな壁紙にしようか悩んでいる方もお気軽にご相談ください。
職人技でキレイに素早くお家のイメージを変えていきます。
フローリング張り替え
フローリング張り替え
フローリングの傷や汚れは、長年生活していると気になってくるものです。
また、フローリングで生活していると床が軋む床鳴りなども特に気になってきます。
クッションフロア・タイル・ロールカーペットなど、さまざまな種類の床材が存在しますが、弊社ではメリット・デメリットをしっかりとお客様にお伝えし、お部屋の用途に合わせてご提案しておりますので安心してお任せください!
また、全面の張り替えだけでなく、一部の張り替えにも臨機応変に対応致しますので、お困りの際はお気軽にご相談ください。
その他リフォーム
その他リフォーム
内装に関するリフォーム工事は何でもお問い合わせください。仕事内容に関わらず無料のお見積もりさせていただき、安心・安全の施工をさせていただきます。
大切な我が家に関することですので、お悩みやご不安も大きいかと思いますが、是非一度株式会社SIGMAまでお問い合わせください。
外構工事・エクステリア工事
外構工事・エクステリア工事
「雨除けにカーポートがほしい」「新築時のキレイな庭に取り戻したい」など、お悩みやご要望はございませんか?
外構は住まいを飾り、一番目立つものであり、お庭は癒しの空間です。そんな住まいの外回りのことも、弊社にお任せください。
皆様のご要望にしっかりとお応えします。
施工事例
施工事例
・カーポート
・カーゲート
・ウッドデッキ
・サンルーム
・物置
など